小アルカナカードの意味と物語

小アルカナカードの意味と物語小アルカナカード

小アルカナカードの数札は4つのスート(マーク)に分かれ、それぞれ1~10、合計で40枚あります。
絵をよく見て、スートの物語も合わせて考えてみましょう。
今まで大アルカナでしか占いをして来なかったみなさま、ぜひ小アルカナカードも加えて占ってみてください。占いの幅が広がります。

ここでの主人公はあなた自身です。自分の夢や理想を思い描きながら読み進めてください。

 

棒・聖杯・剣・金貨 四つのスート

棒・聖杯・剣・金貨 四つのスートの特徴をエースのカードを詳しく見ることで解説しています。

 

数との関係

それぞれの数がどのような意味を表すのか、数との関係を記しています。ただし、ウエイト版は絵が基本のためマルセイユ版などと比較して数字とカードの関係は弱いように感じます。

 

棒のスートの物語

棒エース 棒2 棒3 棒4 棒5 棒6 棒7 棒8 棒9 棒10

 

聖杯のスートの物語

 

剣のスートの物語

 

金貨のスートの物語

 

 

小アルカナカード

小アルカナカードの数の意味

小アルカナカード

棒10

小アルカナカード

棒9

小アルカナカード

棒8

小アルカナカード

棒7

小アルカナカード

棒6

小アルカナカード

棒5

小アルカナカード

棒4

小アルカナカード

棒3

小アルカナカード

棒2

小アルカナカード

棒エース

小アルカナカード

棒・聖杯・剣・金貨 四つのスート